やった方が良いことがあるのに、やる気が起きない問題を解決したら、めちゃくちゃお金が増えた件について。

Pocket

こんにちは、美咲です♪

やる気でねえエええええ!!!

ってことありませんか?

私はめちゃくちゃあります。

例えば、
在宅ワークでライティングの仕事があるのに、
いかんせんやる気が起きないこととかめちゃくちゃあります。

あとは、
昔の話なんですけど、
固定費の節約で、
これをやれば確実に月に1000円節約できるという節約術があるのに、

何故かその手続きを進める気力が湧かないんです。

めんどくせえええ
テレビつけてドラマでも見よ。
てか、後でやればいいでしょ。

みたいに思って、
結果その固定費の節約をやったのは、
数ヶ月後になってしまいました。

これだけで、
月に1000円損しているのです。

在宅ワークにしても、
早くやったほうが仕事の総量は増え、
その分お金がいっぱいもらえるのに、
何故かやりません。

めんどくさがるのです。

自分でもいけないことだし、

私の弱いところだということは分かっているんですよ。

でも、
やる気が起きないんです。

他には、
節約をする上で私は家計簿を書くことを推奨しているのですが、

これも最初はやる気が起きませんでした。

別に家計簿にその日の支出を書くのなんて、

1分程度で終わる話です。

でも、
その1分の作業すらめんどくさがるのです。

まあ、
明日まとめてやればいいでしょ!!

みたいに考えてしまうのです。

で、
結局明日もやらないんです。

今振り返ると、
それじゃあ駄目だろ!!

今すぐ、
思い立ったら速攻でやれよ!!!

と思うのですが、

当時はいかんせんやる気がおきません。

スマホでYouTubeの動画を見たり、

録画していたドラマに逃げてしまいます。

当時は、
そんな自分のことが大嫌いで、
自己嫌悪感が半端なかったのですが、

今こうして
ブログ、メルマガを運営して、
私と同世代の主婦の方の話を聞くようになると、

どうやら、
私が抱えていた悩みは私だけの悩みではなく、
みんな共通の悩みらしいです。

誰でも
自分の頭の中でうすうす思っているんです。

やった方がいいことはあるし、
やったら、すごく良いことがあるんだけど、
面倒くさくて全然やる気が起きない。
そんな自分が大嫌い。

この悩みは全人類共通の悩みらしいです。(私の偏見)

でも、
最近はあまり悩まされていませんね。

私の習慣として、
やった方が良いことがあったら、
即行動という習慣ができあがっているので、

そんな自己嫌悪に陥ることもなく、
どんどんタスクをこなして、
どんどん良い方向に人生を進めていっています。

で、
即行動ができるようになると、
良いことばかりなんですよね。

例えば、
節約だったら、
どんどん効果抜群の節約術を実践し、
いっぱいお金が貯まるようになる。

在宅ワークだったら、
どんどん仕事をこなすことで、
スキルが磨かれ、知識が増え、お金も貯まるようになる。

資格勉強だったら、
どんどん勉強することで、
知識が増え、資格勉強に合格し、新しい仕事を始められるようになるかもしれない。
そうしたら、もっとお金が稼げるようになるかもしれない。

家の大掃除だったら、
どんどん掃除することで、
家が綺麗になり、
家が綺麗になるということは、精神的にスッキリする→ストレス解消になる。
病気や鼻炎の症状が緩和される。
探していた物が見つかるかも知れない。

毎日家計簿を書けば、
現状分析ができるようになり、
目標と現実のギャップの認識ができ、それをもとにいかに支出を減らすか考えることができる。

現状を分析した上で改善策を考えている人と全く現状を認識せず、改善策も考えていない人では自ずと節約額に差は生じる。

などなど
どんな分野においても、
即行動できる人って素晴しい成果を発揮しやすいです。

人生を上手に攻略する最強のスキルと言っても過言ではないかもしれません。

なので、
具体的に私がこの問題を解決するためにやったことを話しましょう。

まず、
大前提として、
人間は外部刺激がないと、
やる気が起きない生き物です。

だから、
ドラマをぼーと見ていたり、
テレビをダラダラ見ていたり、
ソファで寝っ転がっていてもやる気は絶対に起きません。

モチベーションは絶対に湧かないし、
むしろどんどんモチベーションはなくなります。

また明日でいっか!
という思考に陥ります。

なので、
この大前提を知った私は外部刺激を受けることを目標にしました。

では、
その外部刺激とは何か?

それはやった方が良いタスクが外部刺激の一つの例でしょう。

つまり、
とりあえずやってみるのです。

家計簿だったら、
とりあえずノートを本棚から引っ張り出してみる。

掃除だったら、
とりあえず掃除機を引っ張り出す。

在宅ワークだったら、
とりあえずワードを開いてみる。

こうすることで自然とやる気って出てくるのです。

でも、
一部の方は
「いやいやそんなのただの根性論じゃん。

とりあえずやってみるのが大事なことは分かっているんだよ

でも、とりあえずやってみるができないんだよ!!」

と思うはずです。

なので、
ここで一つ大事なポイントがあります。

とりあえずやってみるのハードルをめちゃくちゃ下げるのです。

例えば、
家計簿だったら、
家計簿ノートを開いて、今までの支出を眺める。

とかだったら、
なんかできそうじゃないですか。

ただ眺めるだけです。

何も書かなくて良いです。

なんなら、
10秒眺めるでも良いです。

たった10秒です。

できる気がしませんか?

だから、
私もこの方法で10秒家計簿を眺めるという方法をよく使います。

とりあえず、
体を動かして、
本棚に行って、家計簿ノートを取り出すのです。

で、
ノートを開いて、
今まで書いてきたことを眺めるのです。

「あーこんな商品買ってたんだ」

「先月は意外と食費を抑えられたな」

なんて思います。

で、
ノートを見ていると、
ちょっとやる気が出てくるのです。

せっかく本棚から持ってきて、
ノートを開いたんだから、
ちょっとぐらい今日の支出を書いてみるか。

という気分になります。

これがいわゆる外部刺激によってやる気が出てくるという奴です。

で、
今日の支出を書く。

これを毎日繰り返しているだけで家計簿を書き続けることができ、

自ずと節約もうまくいくはずです。

だから、
何をやるにしてもめんどくせえええ!
と思う人は

とりあえず1分、10秒やってみるなど
ハードルを下げて目標を設定するとめちゃくちゃ効果的です。

作業やる気が起きてきて、
気がついたら、1分どころか1時間ぐらい作業できているなんてことはザラにあります。

実際、
私がクラウドソーシングで月に5万円ほど稼いでいた時期は、このハードルをめちゃくちゃ下げるという方法をかなり多用していました。

とりあえず、
1分、1分で良いから作業をやってみる。

それでやる気が起きなかったら、
本当に1分で辞める!

と考えて作業を始めるんです。

そしたら、
だいたい1分以上続きます(笑)

他にも、
ダイエットで筋トレをしているなら、
とりあえず1分筋トレをやってみるという目標設定で筋トレを始めると意外と1分以上できるし、

毎日続きやすいです。

あー
今思いついたんですけど、

一つポイントがあって、
たとえ毎日やると決めたことがあって、
それができない日があっても、

変に落ち込まないことが大事です。

普通に毎日新しいことをずっと続けるってめちゃくちゃ難易度高いです。

舐めてはいけません。

かなり難しいことだし、
ほとんどの人ができることではありません。

だから、
できない日があったら、
その次の日から頑張ればいいです。

それが、
「はあ・・・一度毎日やると決めたことができないなんて私はなんて駄目な人間なんだ・・・もう嫌だ。辞めちゃえ」

なんて考えて、辞めてしまう方がもったいないです。

例えば、
家計簿だったら、
書けない日があったら、
その次の日から頑張れば良いのです。

変に完璧を目指してはいけません。

人間は完璧な生き物じゃないんだから1日、一回ぐらいできなかったぐらいで、諦めるのとか超もったいないです。

完璧じゃなくてもいいから継続して続けるのが超大事です。

だから、
最初から難易度の高い目標をそもそも設定するべきじゃないんですよね。

例えば、
毎日クラウドソーシングを2時間やる!とか

いやいやいやこれはかなり難しいです。

どうせ、できない日ができて、

「あー私はなんて駄目な人間なんだ・・・」
と自己嫌悪に陥って、

毎日どころか永遠と辞めてしまうのが最悪なので、

毎日とは言わず、
一週間に3回とか、

2時間じゃなくて、
毎日20分とか。

最初の目標設定はハードルが低い方が絶対に良いです。

で、
慣れてきたら、
だんだんと高い目標を設定すればいいんです。

節約でも一緒です。

最初から、
「食費を1万円節約する!」という目標を設定すると、

難易度が高すぎて、
ほとんど達成不可能です。

で、
達成できないと、
自己嫌悪に陥るのです。

なんて私は駄目な人間なんだ・・・

節約って難しいな・・・

私には節約を成功させるのなんて無理かもしれない・・・・

いやいやいや。
そうじゃないんですよ。

最初は月に1000円とか500円の節約から考えれば良いです。

それで達成するごとにだんだんとレベルをあげていって、

やがて、
月に1万円節約させればいいんです。

まあ、
そもそも食費の節約をやり過ぎるのを私は推奨していないのですが(笑)

最初は固定費の節約や自動で節約になる節約術から始めて、

その後、在宅ワーク、食費の節約などを頑張るのが良いです。

とにかく、
最初は目標の難易度を低めに設定する。

そして、
「とりあえず1分」という考え方で行動してみる。

これが最強です。

あー
あと、ライティングのお仕事をやることがあったら、
近くにテレビのリモコンやスマホは置かない方が良いですよ。

作業に集中できなくなるので。

まあ、
そんなところですかね。

是非、
この記事で話したことを真似してみて、
節約、在宅ワークに限らず、
色んな分野で生かしてみてください。

ざっとあげるだけでも、
・掃除
・新作料理作り
・節約
・在宅ワーク
・資格勉強
・ダイエット
・筋トレ
・語学勉強
・ブログ執筆
・ジム
・オンラインフィットネス
などなど何にでも使えるテクニックです。

「とりあえず1分やってみる」
これが最強です。

今日は以上です。

お疲れ様でした♪


ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。