【超節約、超豪華】給料日前300円で豪華!フライパンで作る天ぷらうどん

Pocket

どうも美咲です♪

旦那さんの給料日前になると財布の中身が寂しくなりますよね(泣)

だからこそ、
「安くご飯を作らないと!」と思って、
節約レシピを作ってみても、
なんだか微妙なレシピを編み出してしまったりしませんか?

残っている野菜をとりあえず使って野菜炒めにしたり、煮込んでみたり…

なんとも言えない手抜き感が漂ってしまって、
しれーっと旦那と子供達がお残しをしていて、

「野菜も最後まで食べてよ!!!」
みたいな注意をしてしまいがちです。(笑)

でも、私は
そんな彼等をギャフンと言わせる
料理を編み出しました!

今回は私の家族に好評の定番レシピの一つ
ボリュームたっぷりぶっかけ天ぷらうどんを紹介したいと思います♪

注意点

まずはフライパンで天ぷらを揚げる際の注意事項からお話しします。

☆天ぷらは小さめのフライパンで揚げ焼きする。

料理を始めてすぐの頃って天ぷら料理って敷居が高かったです。

「天ぷらなんて料理上手い人が作る料理でしょ。私には無理無理!」
って感じです。

でも、
最初は「何事も挑戦だー」的なノリで作ってみたことがあるんですよ。

ですが、結局
大きな天ぷら鍋を貰ったのですが、

油をお鍋いっぱいに注ぐコストと後処理、
騒ぐ子供達を見ながらの作業

コストと不安要素が怖くて、
一度作ったきり辞めてしまいました。

でも最近は野菜が微妙な量で余っている時はよく天ぷらにしてしまいます!

簡単にできるようになったのは、
鍋から小さいフライパンにしたからです(笑)

で、そのフライパンというのが、
玉子焼き用のフライパンです!

「普通のフライパンを揚げ物に使っていいの!?」
って思う方も多いと思うので注意点を説明しますね。

①高温にしすぎない

我が家ではT-falの玉子焼き用フライパンを使っていますが、
T-falはテフロン加工が施されています。

調べるとテフロン加工は250度を越すと
劣化しやすくなるという説が有力だったので
180度から200度ぐらいで揚げています。

それでもテフロン加工剥がれが心配な方は
セラミックフライパンを使うと良いと思います♪

②衣を薄くつける

高温での揚げ物の際は衣たっぷりでも揚げ上がりますが、
180度ぐらいで揚げるとなると

表面に色がついても食感がカリッとせず、
しなっとした仕上がりになってしまいます。

野菜等は薄切りにしてさらっと
天ぷら粉をかけるぐらいで大丈夫です。

③肉等は先に火を通しておく

ささみ等肉類をあげる時は火が通りにくいので
タッパーに少し水と鶏ガラスープの元を入れて
そのままチンしちゃいます♪


冷凍の場合もそのままでレンジしちゃってます。
少し水を入れて密閉させることで、
柔らかいままの仕上がりになりますよ♪

☆料理紹介

こちらが私が作ったぶっかけ天ぷらうどんです♪

写真を撮るのが下手で野菜とかしわ天がうまく写ってないですが(汗)

子供達にも旦那にも好評で、
特に旦那が気に入って次の日も『あれ美味しかったな〜』と
覚えてくれていたので定番メニューになりました。

良かったらレシピを書くので作ってみてください!

☆レシピ紹介

材料(4人分)

冷凍うどん 4つ(冷凍でなくても可)

天ぷら粉 適量

玉ねぎ 1つ

桜えび 

鰹節

昆布

白だし (麺つゆ等でも)

醤油

塩胡椒

鶏ガラスープの素

ささみ 4切れ

卵 5つ

ほうれん草(またはちんげん菜、小松菜等)

豚肉(あってもなくても)

なす

舞茸

(今回はなす、舞茸を揚げましたがかぼちゃ、にんじん、じゃがいも等揚げて美味しいものならなんでも)

作り方

①ささみをタッパーに入れ水10ccと鶏ガラスープの素を4つまみ程入れて500W5分程レンジします

②野菜を洗ってカットします、ほうれん草4分割ぐらい。他の野菜は薄く切ります

玉ねぎはかき揚げにするので薄く切ってバラバラにしておきます

③トレイに天ぷら粉、ボウルに卵を入れます

なす、舞茸は軽く天ぷら粉をなじませます

ささみはキッチンペーパーで水を切り軽く卵に付けて天ぷら粉を絡ませます

④余った天ぷら粉にささみに絡ませた卵と玉ねぎ、桜えびを入れて塩胡椒を6振りほどして混ぜます

塩胡椒は少し多めぐらいが美味しいです

天ぷら粉が多く粉っぽくなりそうな時は量を減らして少し白だしを垂らしてください

(お好みでミックスベジタブルを入れても美味しいです)

⑤フライパンに1.5㎝ぐらいの油を入れ180度に加熱します

加熱できたらナス、舞茸、ささみ、かき揚げの順に揚げていきます

かき揚げを揚げる頃には油が少なくなりますが焼き上げる感じで仕上げます

⑥うどんを茹でる(レンジ解凍できる場合はレンチン)

⑦コップ4杯分ぐらいの水を鍋に入れ、昆布、鰹節、白だしと醤油を鍋1周分入れ煮立てます

煮立ったら豚肉とほうれん草を入れます

⑧器にうどんを入れ出汁をかけます

その上に天ぷらと卵の黄身を乗せて完成です

まとめ

残り物で料理するのは難しいですが、
このレシピなら残り物野菜が大活躍します。

1人前300円ぐらいで仕上がりました♪

敷居が高いと思いがちな天ぷら料理ですが、
注意点に気をつければ、
フライパンで手軽に美味しくできますよ~

麺類は何かと手抜きと思われがちですが
この天ぷらうどんならボリュームたっぷりなので我が家では凄い喜ばれます!

「これまた作ってよ!美味しかった!」みたいな感じで(笑)

あと、
天ぷらの衣が薄いので
油っこくなく子供も抵抗なく食べてくれるも嬉しいですね。

やっぱり健康面を考えると、
子供達には、野菜をいっぱい食べて欲しいです!

で、
お子さんがアレルギーの場合は、
天ぷらなしでも昆布や鰹節をそのまま入れているので
薄味になりすぎず食べやすいかと思います。

まあ、
レシピの手順で作ると無駄なく動けるので30分ぐらいで作れますよ♪

なので、
手間やコストから天ぷら料理を避けている人も、
意外と簡単に作れるのでもし良かったらこのレシピを試してみてください!

レシピが気に入ったらSNSなどで共有してくれると嬉しいです!

以上

関連記事

・私が節約をする上で一番大切だと思っていることは、○○です!

節約をする上で一番大切なこととは?

ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。