paypayの最大20%還元セールから学べること。

Pocket

こんにちは、美咲です♪

突然ですが、「paypay」って結構いろいろなキャンペーンをやっていますよね。

つい先日やっていたのは、
「最大20%還元セール」というキャンペーンです。

確か、
yahoo!とLINEの経営統合をきっかけにやっているキャンペーンだったはずです。

私もちょっとだけ参加して、
お得な思いをさせていただきました。

paypayモールが熱かったですね~

paypayモールは最大33%も還元されるようで、
実際私も12%ほど還元を受けさせていただきました。

本当にありがたいです。

やっぱりお得にお買い物ができると主婦という生き物は嬉しいものです。

これからもお得な情報を知ったら、即行動しなければいけないなと思わされました。

さて、
ここからが本題です。

というか、
皆さんに質問です。

なぜpaypayはこのようなキャンペーンを行なうと思いますか?

正確には、
paypay株式会社は何故このようなキャンペーンを行なうのでしょうか?

少し考えてみてください。

ちなみに質問とは別の話になりますが、

paypay株式会社とは、
ソフトバンクグループとソフトバンクとYahoo!の出資によって経営されている会社です。

「ん?ソフトバンクグループとソフトバンクって何か違うの?」

と思う方もいらっしゃると思います。

答えは簡単で、
ソフトバンクグループの傘下にはおよそ1400社ほどの傘下の子会社があり、ソフトバンクはあくまでその子会社の1つという扱いになっています。

ソフトバンクグループとソフトバンクは違う会社なのです。

ちなみに、
ソフトバンクグループの子会社として有名なのは、「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」ですかね。

「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」は名前の通り、投資を行なっている会社です。

ソフトバンクって携帯のイメージが強いかも知れませんが、

実はこの投資の収益がグループのほとんどを占めており、

巷では、「ソフトバンクは事業会社から投資会社になった」なんて言われたりしています。

まあ、
ここらへんの話は難しくなるので、
興味のある方はご自身で調べてみてください。

で、
なぜpaypayがこうしたキャンペーンを行なうか?というと、

当然お客さんを集めるためです。

というか、
正確には、常にpaypayを使ってくれるファンを集めるためにキャンペーンをやっています。

結局、
ビジネスの構造というのは、
集客→教育→販売なのです。

ほとんどのビジネスはこの構造をしています。

例えば、
飲食店で考えて見ましょう。

飲食店は、
食べログやお店の看板や立地を生かして、
お客さんを集客します。

ここでのポイントは、
「集客をするためにはお金がかかる」という点です。

食べログだって、
当然無料で掲載できるはずもなく、
月々お金がかかります。

確かプランにもよりますが、
高いプランだと、月々5万円はかかります。

そして、
看板を立てるのにも、
人件費、材料費が必要です。

また、
駅から下りて、すぐ近くにあるような飲食店の場合、
小細工を使わずともお客さんは集まりますが、
当然駅の近くの家賃は高いです。

ママ友達で飲食店の事情に詳しい方がいるのですが、
場所によっては、月々100万円もかかるような場合もあるようです。

あとは、
クーポンとか。

これもお金がかかります。

つまり、
お客さんを集める段階では、
必ずお金がかかるのです。

(一部例外あり→例外が分かる方はビジネスのセンスがあるかもしれませんね♪気になる方はメールで聞いてみて下さい)

そして、
その後は教育です。

教育とは、
当然学校で子どもに勉強を教えることではありません。

ビジネス用語の「教育」とは、
お客さんに自社の商品、サービスを気に入ってもらってファンになってもらうことです。

またまた、
飲食店を例に出すと、
飲食店の場合、料理と接客サービスですね。

美味しい料理と
満足度の高い接客サービスを提供することで、

飲食店はお客さんを自社のファンにすることを狙っているんです。

なぜファンにしようとするか?

それは、
もう一度来店してもらうためですね。

何度も何度も来店してくれるお客さんが増えると、
飲食店はどんどん儲かるのです。

なぜなら、
集客にお金を掛けずとも、
そういうお客さんは無料で来てくれるからです。

だから、
お客さん一人当たりのコストが低くなるから、
どんどん利益が生まれるのです。

ちなみに、
この段階が販売ですね。

ビジネス用語だと、
「オファー」と呼んだりします。

結局、
ファンが増えてくれると、
どんなビジネスでも儲かるのです。

で、
これを知っていると、
人生がめちゃくちゃ楽しくなります。

皆さんの周りのビジネスをこの知識を持った視点で見てみてください。

めちゃくちゃ面白いですよ。

ファンビジネスとして有名なのは、
ディズニー、apple、ONE PIECE、zozo、パズドラなどなど。

それこそ、
今回話題にしているpaypayもこの構造でビジネスを展開しています。

集客でお金を使い、

お金を使って、集まったお客さんに対して最高のサービスを提供し、満足してもらって、ファンになってもらって、

サービスを販売するのです。

ちなみに、
payapyの場合、
販売とは、事業者から集める決済手数料です。

3年間無料でしたが、
確か今はもう有料化になっているはずです。

これはクレジットカードと同じ構造です。

あとは、
グループサービスとの連携。

paypayを使っていることをきっかけにソフトバンクに携帯を乗り換えるお客さんも当然増えます。

又は、
集めた消費者の行動データの販売なども始めるかも知れませんね(私の憶測です)

で、
このビジネスの構造から私達は何を学ぶべきか?

それは、
集客の段階で発生する美味しい部分だけ頂いて、
その後、美味しくなくなったら退散する。


この考え方があると、
節約はかなり上手くいきます。

例えば、
paypayだと、
普段何もキャンペーンをやっていないときの還元率は最大1.5%です。

ですが、
この1.5%の還元率を得るためのハードルは中々高いです。

一か月の間にpaypayで50回決済し、
10万円以上使わないと還元率は1.5%になりません。

詳細はこちらをご覧下さい。

いやいやいや無理でしょ。

って思いませんか?

普通に使っていたら、
0.5%還元が良いところでしょう。

なので、
paypayは集客のためのキャンペーンが行なわれている時だけ利用して、

それ以外は「楽天pay」を使った方が良いです。

楽天payは楽天カードからチャージをするだけで、
1.5%の還元を受けられるので、
何もキャンペーンが行なわれていないときは、楽天payを使った方がお得です。

でも、
多くの人はキャンペーンをきっかけにpaypayを使い続けてしまうんですよ。

ですが、
物事は冷静に考える必要があります。

冷静に考えて、
行動に移せた人がより多くのお金を守ることができるんです。

美味しくなくなったら、
即座に逃げる必要があります。

シミュレーションをしてみましょう。

月に決済アプリで4万円の出費があった場合、
paypayだと還元率が0.5%なので、キャッシュバックは200円です。

それに対して、
楽天payは還元率が1.5%なので、キャッシュバックは600円です。

たかが400円の差ですが、
この差は時間が経つにつれどんどん大きくなっていきます。

1年経てば、4800円の差。
2年経てば、9600円の差。
5年経てば、2万4000円の差です。

かなり大きな差になります。

なので、
本気で節約をしたいなら、
物事を冷静に考える必要があります。

実際、
私は常日頃から考えるようにしています。

「本当にこれはお得なのか?」

「もっとお得なサービスがあるのではないか?」

「お得なキャンペーンがよく開催されているから使っているけど、普段何も開催されていないときはお得ではないのではないか?」

このように考え、
時には別のサービスに移行します。

最近だと、
「楽天カード」もその一つです。

楽天カードで公共料金の支払いを行なうときにポイントの還元率が0.2%になったんですけれど、皆さんご存じですか??

詳細はこちらをご確認ください。

2021年6月1日以降の話です。

この改悪が決まってから、
私は速攻で公共料金の支払いを別のカードへ切り替えました。

私はJCBカードW plusLにしましたが、

他にも、リクルートカードやYahoo!カードも還元率が高くておすすめです。

「そもそも公共料金の支払いってクレカでやっていないんだけど・・・」

という方は速攻でクレカに変えちゃいましょう。

それだけで、
かなりの節約になります。

そして、
話を戻します。

今まではサービスの切り替えについて話してきましたが、

勿論、
美味しいサービス、美味しい特典、美味しいキャンペーンが開催されていたら、それを即座に使うのも大切です。

私が普段から言っている
「美味しい情報を知ったら、即行動しよう!」
ということです。

なぜなら、
美味しいキャンペーンや案件ってすぐになくなっちゃうからです。

それらを開催している企業の気分ですぐになくなってしまうのです。

今やらなくて後で後悔するぐらいなら、
今のうちに速攻で行動してしまいましょう。

例えば、
paypayのキャンペーン。

普段は「楽天pay」を使い、

お得なキャンペーンが開催され始めたら、
paypayを使う。

これが超最強です。

どんどんお金が貯まっていきます。

他には、
ハピタスもその1例です。

ハピタスでもらえるお金は基本的には企業がお客さんを集めるために使っているお金です。

それを広告代に使わず、
私達に直接配っているのが
ハピタスというサイトです。

なので、
ハピタスというサイトは美味しい部分だらけなのです。

だから、
ハピタスの案件はどんどんこなしていきましょう。

私はクレカをおすすめすることが多いですが、

証券口座、銀行口座を作ったり、
動画見放題サービスの無料会員登録をしたり、
美容モニターに参加するだけでもお金がもらえます。

どんどんこなしていきましょう。

ハピタスを本気で頑張れば、
誰でも3万円程度は余裕で稼げます。

あとは、
トヨタウォレットという決済アプリ。

これ
意外と知られていないアプリなのですが、
このアプリをダウンロードして、チャージ方法を設定するだけで1000円がもらえます。

10分でもらえるので、
時給6000円です。

ただ、
還元率は低いので、
一度1000円分使ったら、
後は放置で問題ありません。

ちなみに、
トヨタウォレットが1000円を配っているのも、
集客のためです。

集客して、
集めたお客さんにファンになってもらって、
その後利益を得るためにお客さんを集めています。

ただ、
私達ユーザーの立場からしたら、
そんな事情知ったことではありません。

集客に払ってくれたお金だけ回収し、
あとは退散してしまいましょう。

本日はこんな感じですかね。


まとめると、
・そのサービスが本当に美味しいのか常に考えるべし。

・使っているサービスが美味しくなくなったら、速攻で退散すべし。

・企業が集客のために支払ってくれるお金を回収するべし。

・美味しい情報を知るためには、普段から情報を集めるべし。

(ちなみに私のメールマガジンではお得情報を時事ネタを交えて紹介しているので、登録しておくだけで、自分で調べる必要は無くなります。興味があれば登録しておいてください。)

これらができるようになると、
めちゃくちゃ節約が上手くいきます。

一応私のブログでは他にもお得情報、節約情報を紹介しているので、興味があったら、いろんな記事を読んでみてください♪

本日は以上です。

お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。