携帯新プランの誕生によって、光回線事情が大きく変わっている!?

Pocket

どうも、美咲です♪

皆さんが何気なく普段から使っているインターネット回線ですが、

その回線って本当に一番安いと言い切れますか?

なんとなく携帯会社さんに勧められてから選んだり、

他の会社のインターネット回線を詳細まで調べていなかったり、

友達、家族に勧められてから選んだりしていませんか?

さらに、
2021年3月から大手のスマホキャリアの新プランがリリースされ始めましたね!

ドコモのahamo、auのpovo、ソフトバンクのLINEMO

以前までの料金プランに比べ、
圧倒的に安いプランですが、

新プランは全て、
光回線とのセット割が適用されなくなります!


なので、
今まで使っていた光回線が最も安い光回線とは言い切れないです。

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光。

auユーザーならau光。

ドコモユーザーならドコモ光。

という常識は崩れ去りました。


そのため
この記事では、
読者さんの住んでいる地域、そして新しい携帯プランごとに最適で最も安い光回線を皆さんと一緒に考えていきたいと思います♪


そして楽天モバイルや格安スマホユーザーの方に向けても最適なプランを考えていきます♪

ですが、
「そんな考察とか見るの面倒くさいよ!」
という方のために結論から述べると、こんな感じです。

クリックすると開きます♪

・全てのユーザーにおすすめしたいのがSo-net光プラス×OCN光

・二回も手続きするの面倒くさいよ!という方はauひかり

さて、
では考えていきましょう♪

ちなみに、
これから紹介する光回線を導入するだけで全ての家庭で5万円以上は余裕で節約することができます!

勿論通信速度も全然遅くなくて、快適なインターネット生活をおくることもできますので、楽しみにしておいて下さい♪

光回線を選ぶ時の注意点

まずは、光回線を選ぶ時の注意です。

家族全員が新プランに乗り換えているか否か

まずは家族全員がahamo、LINEMO、POVO、格安スマホに乗り換えているか?

乗り換えずに既存の大手3社のプランを使い続けているか?の確認をしましょう。

光回線は新プラン以外の大手キャリアのスマホとのセット割があることが多いです。

光回線の値段が安くなるわけではなく、
スマホ料金の値段が安くなるので、

「私は新しいプランに乗り換える気はないよ!」
という方が一人でも世帯にいらっしゃる方はセット割込みでお得な光回線を探してみると良いでしょう。

ちなみに、
セット割の例を出すと、
こんな感じです

セット割の例

・auスマートバリュー:auスマホ料金が2年間毎月最大1,100円割引(10回線まで)

・ドコモ光セット割:docomoスマホ料金から永年最大1,100円割引(20回線まで)

・おうち割:Softbankスマホ料金から永年最大1,100円割引(10回線まで)

対応エリアかどうか?

対応エリアを確認することも大切です。

光回線には、フレッツ光のように全国展開されている光回線もありますが、

一部の光回線はエリア限定の光回線になっているため注意が必要です♪

エリア限定の光回線の例

実質負担額はいくらか?

結局一番大切なのは実質負担額です!

光回線って実際に払う金額の他にキャッシュバックや期間限定特典があるので、

「結局いくらかかっているんだ?」

というのが分かりづらいですよね。

きちんとキャッシュバック込みで一番安い光回線を探しましょう。

この記事ではキャッシュバック、期間限定特典込みで一番安い光回線をご紹介しているので、楽しみにしておいてください♪

通信速度は速いのか?遅いのか?

通信速度が速いのか?遅いのか?は光回線を選ぶ上でとても大切です。

そもそも光回線は通信速度が速い

ただ、
そもそも光回線は、従来扱われていたADSLと比べ、圧倒的に速い通信回線です。


光回線とADSLの違いは、

ADSLは電話線を介して、音でデータを送受信するのに対して、

光回線はその名の通り、光ファイバーの中を光でデータを送受信する通信回線です。

つまり、
光と音の違いなのです。

雷が落ちたときに、
光が見えた後に音が聞こえるじゃないですか?

これは、
光が音より圧倒的に速いから起きる現象なのですが、

それが、
光回線とADSLの間でも起きているということです。

だから、
そもそも光回線はかなり速い通信回線なのです。

でも、たまに通信速度が遅いんだけど・・・

ですが、
たまに通信速度が遅いことがありますよね。

光回線の通信速度が遅くなる原因は様々な要因があるのですが、

一番の要因は、その回線を利用している利用者の多さによる回線の混雑です。

光コラボの光回線やフレッツ光だと、NTTの共有の回線を多くの利用者で共有することになるので、どうしても回線が混雑しがちです。

逆に、
au光、NURO光、eo光などの独立系の回線だと、1つの回線あたりの利用者が少ないため、通信速度が速いと言われています。

そのため、
ネットの速度を重要視するのであれば、
au光やNURO光、関西エリアならeo光を選ぶと良いでしょう♪


ただ、
NURO光は工事に時間がかかりすぎるという意見がすごく多いので、通信速度を最も重要視するのであれば、個人的にはau光をおすすめしています。

違約金は発生するのか?

現在契約している光回線から別の光回線に変更する場合、契約期間中の場合違約金がかかる場合があります

契約内容や工事手数料の分割払い残高によっては、1万円も超える場合があるので、必ず契約内容の確認をしてから次の光回線を選びましょう。

せっかく節約しようとして、
光回線を変えるのに、
余計なお金がかかったら意味が無いですからね!!!

契約情報の確認方法はこちらから確認できます♪

auひかりの契約情報を確認する

ソフトバンク光の契約情報を確認する

ドコモ光の契約情報を確認する

NURO光の契約情報を確認する

so-net光の契約情報を確認する

コミュファ光の契約情報を確認する

eo光の契約情報を確認する

楽天ひかりの契約情報を確認する

フレッツ光(東日本)の契約情報を確認する

フレッツ光(西日本)の契約情報を確認する

おすすめの光回線紹介♪

それではおすすめの光回線を紹介していきます。

ただ、
事前に言っておきますが、
私が一番重要視しているのは、
「どの程度節約できるか?」です。


通信速度を重要視したい方は独立回線のauひかりかNURO光を導入することをおすすめします。

とにかく全員におすすめなのはSo-net光プラス!

出典:So-net光プラス

家族全員が
ドコモからahamoに変えた方

ソフトバンクからLINEMOに変えた方

auからpovoに変えた方

そもそも格安simを使っている方

全員におすすめしたいのが、So-net光プラスです!

So-net光プラスの最大の魅力は月額料金が安いことです!

最初の2年間、
集合住宅であれば、2728円です!

戸建てであれば、3828円です!


めちゃくちゃ安くないですか?

こんなに安いプランほとんど見たことがありません。

現在のご自身の料金プランをご確認下さい。

確実にこれ以上の値段がかかっているはずです。

下記の表でドコモ光からSo-net光プラスに変えた場合とソフトバンク光からSo-net光に変えた場合にどの程度節約できるのか説明しています。

ドコモ光→So-net光プラスの場合

集合住宅の方は40320円

戸建ての方は45408円です!

ソフトバンク光→So-net光プラスの場合

集合住宅の方は35040円

戸建ての方は45408円です!

正直節約になりすぎてビビります(笑)

4万円以上の節約ってやばいですよ。

食費の節約でも4万円も節約するのって難しいし、毎日節約を考えて料理を作らなければいけないから大変です。

でも、
光回線なら事業者を変えるだけで、4万円も節約になるんです。

やっぱり固定費の節約はこんな風に一度面倒な手続きをしてしまえば自動で節約になるのが最高ですね~。

でも、通信品質が下がったら嫌なんだけど・・・

でも、皆さん思うはずです。

「安くなるのは分かったけど、通信速度が遅くなるのは嫌だな。」

安いってことは通信速度が遅くなるということでしょ?」

ですが、
違うんです!

ドコモ光、ソフトバンク光、So-net光プラスは全部光コラボなので、通信品質の差はほとんどありません!

光コラボとは、光コラボレーションの略です。NTTの回線を借りて、光回線サービスを提供する会社の光回線サービスをまとめて光コラボと呼びます。つまり、光コラボであれば、どの会社と契約を結ぼうが、通信品質にほとんど差はないということです。

詳細が気になる方はこちらの公式ページをご覧下さい。

また、So-net光はIPv6を標準搭載しているサービスなので、通信速度にほとんど問題はないかと思われます。

IPv6????

なんじゃそりゃ?難しい単語はよく分からないよ!!

と思われるかもしれませんが、

IPv6を簡単に説明すると、IPv4の進化バージョンです。

そもそも、IPvとはインターネットプロトコルのことで、それの旧バージョンがIPv4で、進化バージョンがIPv6です。

IPv4で接続できるIPアドレスが約43億個だったのに対して、IPv6になると、約340澗個になりました。

ちなみに、340澗(かん)は、340兆を1兆倍したものをさらに1兆倍した数字です。

要は43億個だけでは限界を迎えていたインターネットの世界に無制限に繋がる新たなバージョンが生まれたということです。

それによって、
今まで過密状態だったインターネットの世界が、広々とした世界へ生まれ変わり、通信速度も快適になる。

簡単に説明すると、こんな感じです。

IPv6だと、インターネットが速くなるんだな~程度に覚えておいたら、それでOKです。

要はSo-netプラスは超速いんです。

でも、工事とか面倒だし・・・

ですが、ですが、皆さん思うはずです。

「でも、光回線を乗り換えるということは工事が必要なんでしょ?」

「工事は面倒くさいから、変えなくていいかな」

ですが、
ご安心下さい。

ソフトバンク光やドコモ光などの光コラボからSo-net光に切り替える場合、工事は一切必要ありません!

これが神過ぎる。

光コラボから乗り換える際に面倒な工事が必要ないから、So-net光プラスをおすすめしていると言っても過言ではありません。

1ヶ月以上工事待ちするN○RO光とは大違いですね(笑)

ちなみに、
始めて光回線と契約する場合や、独立回線からSo-net光に切り替える場合も工事費は実質無料になります。

詳細は公式ページをご確認下さい。

その他のメリット

その他に、「これ良いじゃん!」と思った特典を紹介していきます。

まず、設定に困った場合の無料サポートです。

インターネットや細かい器機の扱いに慣れていない人にとっては嬉しいサービスですよね!

次にセキュリティサービスです。

セキュリティサービスって、意外と高いんですよね。

私も今契約しているセキュリティサービスが2年契約で4000円ぐらいかかりました・・・

とほほ・・

So-netと契約していれば、無料だったんですね。

まあ、
ですが、今契約している光回線の方が私はお得なので、後悔はしていません!

あと、Wi-Fiのルーターが無料でもらえます!

月額料金もかからないようなので、これもかなりの節約に繋がります!

そんなこんなでahamoとLINEMOに携帯のプランを変えた方にはSo-net光が超おすすめです!

【So-net 光と契約するにはこちらをクリック!】

ただし、So-net光プラスにはデメリットがある。

ただし、So-net光プラスの割安料金プランは開通してから2年間までです。

3年目以降は
集合住宅で4928円、戸建てで6138円もかかります。

これは携帯大手3社が提供している光回線プランより負担が大きいです。

なので、
3年目にSo-net光プラスから乗り換えることを私は非常におすすめしています。

「そんな2年に1回乗り換えるなんて面倒くさいよ!」

と思われるかもしれませんが、

本気で節約したい場合、多少の面倒はつきものです。

私も毎日「これやるのめんどくせえ」と思う節約術を頑張っています。

一緒に頑張りましょう。

さて、
では乗り換える際におすすめの回線を紹介します。

乗り換え先はOCN光がおすすめ!

出典:OCN光

乗り換え先はこちらのONN光がおすすめです!

おすすめする理由は以下の3点です。

1:キャッシュバックキャンペーンが豊富

まず、キャッシュバックキャンペーンが豊富です。

戸建て住宅の方がOCN光に乗り換えた場合、4万円のキャッシュバック

集合住宅の方がOCN光に乗り換えた場合、32000円のキャッシュバック

が適用されます。

So-net光プラスから乗り換える際に20000円の違約金の支払いが求められますが、実質このキャッシュバックで打ち消すことができます!

2:そもそも月額料金が安い

そもそも月額料金が大手3社の光回線より安いので、単純にお得です。

戸建てだと、5610円

集合住宅だと、3960円です。

3:光コラボなので、工事が必要ない

また、OCN光は光コラボなので、工事が必要ないのも大きいです!

「じゃあ、最初からOCN光と契約を結べば良いんじゃないの?」
と思う方もいるかもしれませんが、

やはり、
最初の2年間はSo-net光プラスの方が安いんです。

最初の2年間はSo-net光プラスを使う→その後OCN光に乗り換える

これが最強です。

以下に表で説明しますね♪

2年間So-net光を使い、その後OCN光を使った場の3年間の料金プラン

集合住宅の場合=100800円

戸建ての場合=138040円

auひかりを使い続けた場合の3年間の料金プラン

集合住宅の場合=150480円

戸建ての場合=201960円

ドコモ光を使い続けた場合の3年間の料金プラン

集合住宅の場合=158400円

戸建ての場合=205920円

ソフトバンク光を使い続けた場合の3年間の料金プラン

集合住宅の場合=150480円

戸建ての場合=205920円

まとめると・・・

上記の表を見てもらえば、
「So-net光プラス×OCN光」が最強だということがよく分かるはずです。


結局この安さが最強です。

大手3社の光回線からSo-net光プラスとOCN光に乗り換えるだけで5万円もお得になります!

いやー、これに勝る節約術はなかなかないですよ。

私自身、倹約家として毎日色んな料理を考えて、食費の節約に励んでいるのですが、

どうしても食費の節約って限界があるし、

正直結構大変です。

作業量がかなりかかるし、

時間もかかります。

一応簡単に作れて、節約にもなる料理レシピは常日頃から考えていて、その考えたレシピをメルマガ登録特典として配布しているんですけど、

やっぱり、
食費の節約は大変です。

日々実践している皆さんなら共感していただけると思います。

それに比べ、
光回線の節約なら
ソフトバンク光から楽天ひかりに乗り換える手続きを一瞬頑張るだけで5万円も節約できるんです。

これが本当に楽です。

毎日食費の節約を頑張っている自分が馬鹿らしくなるほど楽な節約術です。
(それでも毎日食費の節約のために奮闘はしています)

極論、ソファで寝ているいるだけでも、大幅に節約することができます。

いやー、本当に楽ちんです!

この楽ちんさ故に私は光回線の乗り換えを推奨しています。

正確には、楽天モバイルor大手3社の新プランに乗り換えてから、So-net光プラスに乗り換えることをおすすめしています。

これだけで、
かなりの節約になりますよ!

でも、光回線の乗り換えは一回で済ませたい!

So-net光プラス×OCN光がお得なのは分かったけど、

「光回線の乗り換えは一回で済ませたいよ!」

という方もいらっしゃると思います。

そんな方におすすめしたいのがau光です。

出典:auひかり

auひかりを何故おすすめするか?というと、

キャッシュバックがすごいからです!

なんと、最大91000のキャッシュバックが適用されます!

このキャッシュバック額は凄いです。

他の光回線サービスを見ていても、こんな額のキャッシュバックをしてくれるサービスはほとんどありませんでした。

auひかりはドコモユーザー、ソフトバンクユーザーでも契約できるので、これはすごく嬉しいサービスです。

ただ、
「他社サービスからの乗り換えで最大30000円還元」というキャンペーンは、

他社の光回線から乗り換える際に違約金の支払いがあった場合のみ適用されるサービスです。

なので、「違約金を支払ってでも、今すぐにお得な光回線に乗り換えたい!」という方とっては凄く嬉しい特典ですが、違約金なしの乗り換えの場合には特に関係のない特典です。

よって、
このキャッシュバックは実質あってないようなものです。

違約金があっても、
実質相反されて、0になるわけですから。

なので、最大3万円キャッシュバックの特典を考えない場合のauひかりの料金プランがこのようになるわけです。

集合住宅の場合は99480円

戸建ての場合は137120円


この表を見た賢い方はピンと来るはずです。

「あれ、So-net光プラス×OCN光より安くね?」

そうなのです。

集合住宅の方であれば、auひかりの方が3年間の料金は1320円安くなり、

戸建ての方であれば、auひかりの方が3年間の料金は920円安くなります!

「じゃあ、最初からauひかりを紹介してよ笑」
と思われると思います。

確かにその通りです。

ですが、
au光にもいくつかデメリットがあります。

1:キャッシュバック適用が遅い

まず、特典1の「最大61000円のキャッシュバック」が遅いです。

よくよく公式サイトを見てみると、このように書かれています。

キャッシュバック特典は、回線開通月を含む11ヶ月目と23カ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。※金額・受け取り方法は注意事項をお読みください。

引用:とくとくBBbyGMO×auひかり

回線開通月から11ヶ月目と23ヶ月目にキャッシュバックがようやく適用されると書かれています。

つまり、
キャッシュバック適用は約1年後です。


「いや、遅すぎるでしょ!忘れてますわ!」
と思ったのは私だけでしょうか?(笑)

私のように忘れっぽくない方はきちんと送られてきたメールに対応して、キャッシュバックを受け取れるかと思いますが、

ずぼらで忘れっぽい方にはあまりおすすめできない特典です。

結局この特典が無かったら、乗り換えた意味が無くなってしまいますので、こんなにキャッシュバックが遅いのはデメリットの1つだと思いました。

やはり、初月から乗り換え特典が適用されるSo-net光プラスは強いです。

2:工事が必要

auひかりは独自回線のため、新たに契約する場合は必ず工事が必要です。

光コラボだろうが、新規開通だろうが、必ず工事が必要になるので、

「工事が面倒くさいよ!」
という方にはあまりおすすめできません。

だから、
現在光コラボと契約中の場合
工事なしで手続きが簡単に終わる「So-net光プラス×OCN光」をおすすめしています。

3:対応エリアが限定されている。

これは独自回線の宿命なのですが、
auひかりは全国対応ではありません。

申し込みを検討している方はまずは対応エリアの確認をしてみましょう。

こちらから確認できます。

auひかりまとめ

ざっとデメリットを紹介しましたが、

auひかりに乗り換えるメリットもあります。

まず、集合住宅であれば3年間の月額料金は「So-net光プラス×OCN光」より安いです。

さらに、独自回線のため、光コラボの他社サービスよりも通信速度には期待を持てます。

また、引越しで新しい住居に住まいになられる方はどの光回線と契約しようと、必ず工事が必要になるので、工事に関してもそこまでデメリットに感じません。

さらに、
現在契約している光回線サービスを解約するときの違約金を全て肩代わりしてくれる特典もあります。

そして一番大きいのは、光回線の乗り換えが一発で終わるということでしょう。

結局、「So-net光プラス×OCN光」だと光回線の契約を2度行なわなければいけないので、工事不要とはいえ、人によっては手間に感じるかも知れませんね。

光回線をお得にする2つの方法を紹介しましたが、気に入った方法を是非使ってみてください♪

光回線を変えるだけで、
5万円以上も節約できるので、
速攻で行動することをおすすめします。

auひかりなら、
違約金も気にならないですからね!

ただ、
私は「楽天ひかり」をずっと使っています。

楽天モバイルと一緒に契約するだけで、初年度が完全無料になるので、So-net光+やauひかりがいまいちだなと思ったら、楽天ひかりがかなりおすすめです。

携帯キャリアごと楽天に引っ越すだけでめちゃくちゃ節約になります。

そういえば、
私は楽天経済圏に突入しただけで14万円も節約できたな~

その話については、こちらの記事で紹介しています。

本日は以上です。

お疲れ様でした。

ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。