ケチで貧乏な世界から抜けだし、年に100万円貯金した主婦の私

Pocket

初めまして、美咲です!

お前誰やねん?となると思うので軽く自己紹介をしたいと思います。

去年の貯金額がたった20万円だったんですけど、
そこから節約術、在宅ワークについて勉強し、
現在年に100万円貯金する事に成功した主婦です♪

旦那の手取りは300万円ほど、

決して上流階級の人間ではないと思います。

子どもは二人います。

もうすぐ小学生になる息子と2歳の娘です!

最近はちょっとませたことを覚えだして、
毎日子育てが大変です(笑)

まあ、
彼等可愛いから良いのですが(笑)

最近は、
お金に余裕ができたから、
子どもに任天堂スイッチをプレゼントしてあげたり、

オンラインフィットネスに参加してみたり、

北海道旅行の計画を立てたり、

まあ、
お金がなかった頃よりは多少贅沢を考えられるようになりました。

全て、
頑張ってお金を貯めてきたおかげです。

節約に成功すると、
本当に良いことばかりです。

節約に成功して、
1番良かったことは、
自分に自信がついたことですね


「え、お金じゃないの?」
と多くの人が思うかもしれないのですが、
私はお金より自分に自信が生まれた方が嬉しかったし、人生が楽しくなりました。

だって、
周りで私レベルで節約に成功している主婦って中々いないです(笑)

あと、
私レベルで在宅ワークでお金を稼いでいる主婦も中々いないと思いますね♪

だから、
自信に繋がるんですよ!

「私って実は周りの主婦よりすごいのでは!?」
って感じです(^o^)


節約、在宅ワークに成功して、
100万円貯金する前までは、


「家事や育児って大変だけど、
どうせ私が普段やっている家事や育児なんて
誰でもやっているなんでしょうね!!」


と薄々思っていました。


でも、
私が今やっていることって誰もがやっていることではありません。


だから、
自信になったし、
私めっちゃ成長したな感が半端じゃありません!


特に
在宅ワークは、
様々な分野の知識の習得、
ライティングスキルの向上、
コミュニケーション能力の向上にもなるので、
全人類にお勧めしたいぐらいです♪


「在宅ワークって、
プログラミングやデザインスキルなど
特別なスキルを持っていないとできないでしょ」

という風潮があるのですが、


全然そんなことなくて、
誰にでもできる仕事はいっぱいあるし、
隙間時間にこそこそやるだけでも、
どんどんお金は貯まっていきます!!


実際、
私は在宅ワーク
8万円程度稼いだことあります!


だから、
本当に早く行動に移して良かったと思います。


とりあえず、
行動してみる。



これが最強です。

また、勿論お金が増えたことも嬉しかったです。

銀行口座にお金が貯まるスピードが爆発的に上がりました。

お金が貯まるスピードが上がると、
純粋に銀行口座を眺めているだけで楽しいし、

何より、
将来のお金への漠然とした不安が少なくなります。

世間一般では
お金のことばかり考えている奴=卑しい奴というイメージがありますが、

私はお金については、
考えられる限界まで考え抜くきだと思っていますし、
お金は多ければ多いに越したことはありません。

だから、
これからも精進して
お金を貯めていきたいと思っています。

また、
私のブログを読むにあたって、
大事な理念があるので紹介したいと思います。

それは
「知識とは永遠の財産なり」
です。

知識という名の財産は、
誰にも奪われることのない一生涯の財産です。

そして、
知識とはこの世の中の全ての分野で成功する為に必ず必要なものです。

勿論、
それは節約、在宅ワークにおいても同じことが言えます。

私は年に20万円しか貯金できていなかった状態から、年に100万円貯金する事に成功しましたが、

何故成功できたのか?

そう問われたら、
正しい知識を手に入れられたから。
と答えます。

別に私は元から節約、在宅ワークの才能があったわけでもありません。

なんなら、
面倒くさがり屋だったし、
浪費家だったし、
幼少の頃はケチで貧乏な世界に生きていました。

ただ、
勉強しただけなのです。

正しい知識を知り、
それを実践しただけ。

それだけで
年に100万円以上貯金する事に成功したのです(^o^)


そこに才能やポテンシャルは一切ありません。


今でも、
早い段階で正しい知識を知ることができて、本当に良かったと思っています。


しかし、
今や年に100万円も貯金するようになった私ですが、
お金がなくて苦労した時間の方が長いです
(T_T)

家がケチで貧乏だったから、

欲しいものを欲しいと言っても買ってもらえず、

食べたいものを食べたいと言っても食べさせてもらえず、

女なのに、好きな洋服も買ってもらえませんでした。

そんな幼少時代を過ごしてきたからこそ、
お金への執着はすごいし、

幸せな家庭を築く努力を人一倍しているつもりです(^_-)

今回は、
そんな私の昔話、そして年に100万円貯金するに至った経緯を話したいと思います♪

私のこれまでの人生を知ることで、私のブログの内容をより理解しやすくなると思うので、良かったらご覧下さい!!

小学校~洋服すら買ってもらえない~

小学校に進学する前から、
私は父と母を恐れていました。

欲しいものを欲しいと言っても買ってもらえないし、

そんなワガママを言うと、
暴力を振るわれたり、本気で怒られるのです。

例えば、
私はよく母とスーパーへ買い物に行っていました。

幼い私は当然のことながら、
好きなお菓子があったら、
勝って欲しくなります。

だから、
「ママあのお菓子買ってもいい?」
と聞きました。

ただ
貧乏でケチな我が母は当然買ってくれません。
「我が家には、お菓子を買うお金なんてありません!」
と怒鳴られます。

他にも、
ファミレスに行って、
少しでも高い料理を頼もうとすると、
怒られます。

ドリンクバーを使うなんてあり得ない。

「人間が生きていくためには、ジュースなんか要らない。水さえあれば生きていけるんだ。」
と言われました。

本当はジュースを飲みたかったし、

他の席で私と同じぐらいの年齢の子どもが美味しそうにジュースを飲んでいるのを見て、とても惨めな気持ちになりました。

ただ、
それを口にすると、
両親に怒られるので、
決して口にはしません。

だけど、
本当はファミレスでハンバーグなどの美味しそうな料理を食べたかったし、

ドリンクバーでメロンソーダを飲みたかったし、

食後にケーキのデザートを頼みたかったです。

私はこのような貧乏でケチな家庭で育ちます。

いや、
貧乏は言い過ぎかもしれません。

私の父は高そうな腕時計を買ったり、
週末には、会社の同僚と飲み会に言っていました。

私は子どもながら、
不満に思っていましたが、
それを口にすると、
怒られるので何も言いませんでしたが。

だから、
貧乏ではなかったと思います。

ただ、
私には全くお金を使わないのです。

我が両親はまさにケチの権化のような存在でした。

そんな環境で育った小学生の私は
学校に着ていく洋服が2種類しかありませんでした。

母曰く
「2種類あれば、十分でしょ」とのことです。

しかし、
私は着ていく洋服の種類が少ないことをきっかけにクラスの男子にいじられます。

「おまえいつも同じ洋服じゃんwwwなんか臭いんだけどwww」
と言われたのは今でも覚えています。

すごいむかつきました。

そいつは別にたいしたことは無い。

ただ、
お金がある家に生まれた。

それだけで、
私にマウントを取ってきたのです。

むかついたから、
私は殴りかかりました。

そして、
先生に「暴力は駄目ですよ」と注意される。

しかし、
クラスの男子のいじりは止まらない。

「おまえんち糞貧乏じゃんwwwウケルwww」なんて言われました。

私は
そのうち無視するようになりました。

「あんな奴言わせておくだけで言わせておけば良い」
という態度を取っていました。

だけど、
本当は苦しかったです。

女の子だから、
周りの子のように
好きな洋服を買って欲しかったし、

「貧乏、お金がない」といじられるのも嫌で嫌で仕方なかったです。

だけど、
親には何度言っても、
新しい洋服を買ってもらえない。

学校では平然を装っていましたが、

「どうしたらいいいんだああああ!!!」

心の中はめちゃくちゃでした。

だけど、
私に何かができるわけもありません。

今こうして、
振り返って見ると、
やっぱり子どもにはある程度「与えない」と駄目だなと思います。

お小遣い、洋服、お菓子、遊具、ゲームなど

与えすぎは良くないですが、
やはりある程度は与えてあげないといけません。

我が子可愛さ故もあるのですが、
それ以上に私のような悲惨な学生生活を送ってもらわないようにするためにもです。

私はその思いで、
お金を貯めようと決意し、
本気で節約を始め、
年に100万円貯金を成功するに至りました。

やっぱり、
綺麗事抜きにお金は大切です。

これからも、
お金に対しては努力し続けるつもりです!

そんな私がおすすめする節約術に関しては下記記事で紹介しています。

美咲のおすすめ節約術について。

中学校~性格をこじらせ、引きこもりに

中学生の私を一言で表すなら、ケチな両親が産みだしたモンスターです。

性格は全く素直じゃなく、無駄にプライドが高い少女です。

私自身が親に愛されておらず、
全くお金を使ってもらえず、
ケチで貧乏な生活を強いられていることを認められないのです。

私の中学校では、
ボーリングが当時流行っていました。

文化祭、運動会など行事の後の打ち上げ?的なノリでクラスのみんなでボーリングに行くんです。

ただ、
ボーリングってそれなりにお金がかかります。

当時は、1000円ぐらいかかったはずです。

ですが、
当然ながら、
私にはそんな大金はありません。

月のお小遣いは100円程度です。

だから、
友達に誘われても、
ボーリングに行けません。

そんなとき、
素直に、
「誘ってくれてありがたいんだけど、
お金がなくていけないんだよね」
と言えばいいのに、

当時の私は全く素直じゃありません。

「ボーリング?あーあのボールを転がす奴?あれ楽しいんだ?何が楽しいのか教えてくれない?」

「重いボールを転がすだけのゲームとか面白くなさそう(笑)私はやらなくていいや」

とひねくれた返事しかしていませんでした。

認めたくなかったのです。

本当は、
友達とボーリングをするのなんてすごい楽しそうだと思いました。

羨ましかったです。

できることなら、
私も友達と一緒に遊びたかったです。

でも、
お金がなくてできないんだよね。
とはプライドが高くて絶対に言えませんでした。

それを言ってしまうと、
私がお金がない惨めな奴のように他人から見えてしまうと思って、言えないのです。

そんな発言を繰り返していたから、
中学校では友達が全くできませんでした。

事実、
現時点で付き合いのある友人は誰一人いません。

そして、
私は当時流行っていたポケモンにハマり、
家で一日中ゲームをする不登校になります。

学校に行っても、
友達が誰一人いなくて、
ひとりぼっちだし、
家でゲームをしているだけの生活が楽しすぎて、不登校になってしまいました。

貧乏でケチな家に生まれた私は性格がねじ曲がり、
やがて、外部から完全に孤立してしまったのです。

当時は、
「私は悪くない、私は悪くない」
と引きこもりの自分を謎に肯定していましたが、

今振り返って見ると、
「早く学校に行けや」
って感じです。

結局、
数ヶ月後に、
先生と母親の説得により、
再び中学校に通い始め、
なんとか受験を乗り越え、
公立の高校へと進学します。

高校~お金の奴隷になった美咲~

高校生になると、
アルバイトを始めることができます。

私はもともと運動神経の良かった方ではなかったし、

特にやりたい部活動もなかったため、
アルバイトを始めることにしました。

駅前のケンタッキーのアルバイトです。

時給は900円でした。

私は衝撃を受けます。

え?

だって、
時給900円ということは、
1時間働いたら、900円ももらえるということだよね?

中学生時代、
一か月に数百円しかもらえていなかった奴がいきなり時給900円。

大出世です!

採用が決まってから働きたくてウズウズしていました。

そして、
働き始め、
初月は3万円もお給料をもらいました。

価値観の崩壊です。

今まで
100円のお菓子を買ってもらうことすらなかったのに、
それがいきなり3万円です。

30000円ということは、
ポテチが300個買えるってことでしょ!!!

やばすぎる!!!

もっともっとお金を稼ぎたい!!

そして、
そのお給料で
今まで買ってもらえなかったお菓子を大量に買いました。

家に帰ったときに、
謎の罪悪感がありました。

今まで買ってもらえなかった物を買ってしまった罪悪感です。

だから、
親にばれないように、
両親が寝静まった夜に食べました。

今でもそのとき食べたお菓子の味は覚えています。

美味い、美味い、美味すぎる!

始めて、
お寿司を食べた時以上に美味しく感じました!!

ですが、
私のアルバイト生活は、
ここから過酷を極めます。

そこの店長のパワハラが酷かったのです。

私は厨房で、
チキンを揚げる業務もやっていたのですが、

その作業でミスってしまい、
12枚ほどチキンを無駄にしてしまったことがありました。

そのときの店長の怒りはすさまじかったです。

「てめえ、何度説明したら分かるんだ!?この糞野郎が!!!」

とんでもない台詞と一緒に蹴りを食らわせられました。

それ以来店長のパワハラは続きました。

辞めたいと思うことは何度もありましたが、

「お金を稼ぐとはこうやって我慢することだ。」
とケチな世界で生きてきた私はひたすら我慢しました。

友達に、
「そんなアルバイト先でずっと働いているなんて、金の亡者みたい・・・」
と言われたこともあります。

ただ、
「意外と社会勉強になるよ?」
と返事をしていました。

本当は辛かったし、
何度も辞めたいと思っていたけど、
素直じゃなくてプライドが高いから、
本心とは違うことを言ってしまうのです。

高校の友達は、
何もせずとも親からお小遣いをもらえているのも気に入らなかったのです。

だから、
弱音なんて吐けません。

そんなこんなで
私は輝かしい青春時代のほとんどをアルバイトに捧げ、
大学生になります。

大学生~金持ちの巣窟に嫉妬する美咲~

私の両親は一切、
大学の学費を払うつもりはなかったようですが、

おばあちゃんの援助により、
私はなんとか大学に進学することができました。

ですが、
私は大学で多くの金持ちを見つけ、
絶望します。

ある友達は、
毎月親に欲しいだけのお小遣いをもらい、
一年中遊んで暮らしていました。

そして、
自分専用のベンツを持っています。

家族共用のベンツではないです。

彼女専用のベンツがあるのです。

はー?

意味が分からない。

金持ち過ぎでしょ・・・

悔しいを通り越して笑うしかありません。

さらに、
その友達が言うのです。

「ここのお店ちょっと高いのが難点だよね笑」

いやいやいや!

あなたが支払うお金は全部親のお金でしょ!!!

値段が高い、安いなんて関係ないでしょ!!!

普通にイライラします。

一度8時間労働してみろ、この野郎。
と口には出しませんが、
思っていました。

さらに、
あげようと思えば、
山のように金持ちに嫉妬したエピソードはあります(笑)

詳細はこちらのレポートで書いています。

私のより詳しい昔話と節約に成功するまでの経緯が書かれています。

私の感情をありのままに書いただけのレポートなのですが、かなり大好評です。

ケチレポート

で、
私は思いました。

幼少期から、
ずっと両親にお金を与えられないことで悩んでいましたが、

お金を与えすぎるのも良くないのだと理解しました。

お金に余裕がありすぎると、
お金への執着心が身につかないからです。

それに対して、
私は幼少の頃から常にお金がない環境で生きてきたから、
お金への執着心は人一倍強いです。

お金への執着心があったからこそ、
節約に成功することができたと言えるかもしれません。

まあ、
私の環境は酷すぎましたけどね(笑)

一番最悪なのは、
貧乏でケチで私のようなモンスターを生んでしまう環境だと思います。

そんな環境を作らないためにも、
節約術を駆使して、お金を貯めながら、
何にお金を使うべきか?を常に考えていきたいものです。

結婚したけど、全然お金は貯まらない

そんなこんなで
お金持ちの巣窟である大学を卒業し、
私は社会人になります。

ただ、
就活を頑張らなかったため、
ずっと経理の事務作業です。

その仕事が悪いとは言いませんが、
私にとっては退屈で、つまらない社会人生活でした。

ですが、
そんな私も今の旦那と結婚することになります。

そして、
2人の子どもを産みました。

まあ、
本当に可愛いです!

最愛の子ども達です♪

そして、
そんな子ども達を育てるためにも
私は会社を退職し、
専業主婦になります。

そうすると、
当然世帯年収も少なくなるわけです!!

年に20万円程度しか貯まりません。

私は焦りました。

貧乏とケチが生み出す悲劇をこれまでの人生で味わってきたからこそ、お金が貯まらない状況に焦りだしたのです。

何かしなければいけないのではないか?

という意識が常に頭の中によぎっていました。

だから、
とりあえず色々実践してみました。

食費の節約、水道代の節約、ガス代の節約などなど

自分でネットで調べて実践です。

ただ、
節約生活を始めてしばらくして、
私は現実を知ります。



当時の私がずっと思っていたことは
「節約って難しいな・・・」
でした。



どんな節約術を実践してもお金が貯まらなかったし、

家族からの不評はそれはそれは酷かったです。

この時期は旦那との喧嘩も多かったし、

私の人生の暗黒時代と言っても過言ではありません。

運命を変える出会いを果たした美咲

そんなこんなで節約生活が上手くいかなかった私ですが、

ある日私は、
運命を変える出会いを果たします。

友達の紹介で、
めちゃくちゃ節約に詳しいある方と出会ったのです。

節約の知識だけでなく、
投資、ビジネス、副業など
お金に関する知識は私がこれまで会ってきたどんな人よりも持っていました。

今も
勝手に師匠のように思っている方です。

私はその出会いをきっかけに変わりました。

・具体的で大量の効果絶大な節約術

・節約をする上で絶対にやるべきこと


・節約を始める上での優先順位


・そもそもケチと節約の違いとは?


・主婦が家にいながらお金を稼ぐ方法


これら全てをその人から学び、
素直に言われたとおりに実践したのです。

今まで全く素直になれなかった私が素直になり、
本気で節約を始めました。

「ここで本気になれなかったら、私はダメダメ人間だな」
と自分自身で思ったからこそ、
行動しまくりました!!

年に100万円貯金する事に成功、そして私の価値観は崩壊する

そして、
徐々に例年よりお金が貯まるスピードが上がります。

初月は5000円。

その次は1万、2万、3万とどんどん月々の貯金額が上がっていきます。

いや~
この頃は節約が本当に楽しかった。

正しい知識を知って、
その知識の通りに愚直に行動するだけで、
こんなにすごい成果が現れるのか・・・

と感動しました。

ですが、
私はちょっと節約に成功しただけでは、
満足しません。

さらに家にいながらもできる在宅ワークを始めました。

最初の方は全然稼げませんでしたが、
仕事運にも恵まれ、
徐々に稼げるようになり、

やがて、
最高で月収8万円を稼ぎました。

ずっと、
家にいながら稼ぎました。

育児をしている間は
お金なんて稼げないよね・・・
と思っている節があったので、
普通に感動しました。

さらに、
ワクワクが止まりません。

そこから、
どんどん節約と在宅ワークを続けました。

そして、
気がついたら、
年に100万円貯金する事に成功です。

前年の貯金額がたった20万円だった我が家の貯金が100万円です。

私の価値観は崩壊しました。

お金って努力次第でこんなに貯まるようになるのか・・
と衝撃を受けたのは今でも覚えていますし、

何より家族に迷惑をかけるような節約術は実践していないというのが大きいです。

幼い頃から、
ケチな両親のケチな節約術に侵されていた私は、

うすうす「節約とは家族に迷惑をかけてしまうもの」というイメージがあリました。

ですが、
違ったのです。

節約術の中でも、
家族に迷惑をかけずに、
お金を守る方法はあったのです。

同時に
もっと早く行動しなかった自分が憎いです。

なんで、
誰かに教えてもらう前に、
もっと節約の勉強をしなかったのだ?

1日中調べまくれば、
絶対に今知っている情報は知れたはずなのに、
その努力さえ私はしなかった。

そんな私が憎い。

行動できなかった過去の自分が憎いです。

ですが、
後悔をしていても何も始まらないです。

だから
これから、
もっともっとお金を貯めるにはどうしたらいいか?

私は常に考えるようにしています。

決して二度と私の怠慢さに後悔しないために。

お金以外の副産物が凄かった。

また、
節約に成功した良かったことを書いていきたいと思います。

まず、
お金に余裕ができると、
精神的不安が驚くほど軽減します。

節約を始める前は常にお金に対して、危機感、焦り、恐怖心を感じていました。

上手く言えないのですが、
常に漠然とした不安があるんです。

毎月銀行口座を見る度にげんなりしていましたし、
「お金を今から貯めるべきだ!」みたいなニュースを見る度に不安を煽られていました。

それに、
これからの教育資金、老後の生活、など考えると、さらに絶望します。

「こんなにお金払えるわけないじゃん」
っていつも思っていました。

マイホーム、マイカーなんてとてもじゃありませんが、考えられません。

しかし、
それが、
お金が貯まるスピードが圧倒的に増えたことで、
心に余裕ができました。

ニュースを見て、
メンタルがやられることも少なくなりましたし、

教育資金、老後の生活も年金込みでなんとかなりそうな気がしてきました(^o^)

また、
お金に余裕ができたから、
最近はお金をどんどん使っていこうかなとも思っています。

年に100万円貯金した主婦という私のキャッチコピーですが、
私は貯金という行為に意味があるとは思っていません。

貯金したお金をどうやって使っていくか?
が大事だと思っています。


ちなみに、
私の両親は子どもの私に100円のお菓子を買うことを渋るくせに、腕時計を買ったり、高級なレストランに行ったりしていました。

こういうお金の使い方は糞だと思っています。

こういう私利私欲を満たすだけに使うのではなくて、
私は幸せな家庭を築くためにお金を使っていきたいと思っています。

子どもが欲しがっているお菓子があったら、買ってあげたいし、
誕生日プレゼントも変にケチらず、欲しがっているおもちゃ、ゲームを買ってあげたいし、
興味がある習い事に通わせてあげたいし、
学校で孤立しないように、流行のゲーム、遊び、おもちゃは買ってあげたいです。

また、
仕事で疲れている夫のために、好きな料理を作ってあげたいし、
健康に害がない程度にお酒を飲んで、仕事の疲れをリフレッシュして欲しいし、
たまには贅沢して、家族で外食にも行きたいです。

やっぱり、
変にお金をケチらず、
上に書いたことのような家族サービスにお金を使っていきたいです。

というか、
現にそういうことのために使っています。

最近だと、
任天堂スイッチを買ってあげました。

中古でも3万円ぐらいしましたけど、
息子が友達と楽しそうにゲームをしていて、ほほえましいです。

勿論ゲーム時間の制限はしていますが(笑)

でも、
そんな楽しそうにゲームをしている息子をみる時間が本当に幸せです。

かつて幼少期に
散々な生活を強いられていたからこそ思います。

幸せな家庭のために、
お金を使えている今が本当に幸せです。

というか、
最近は変に貯金額にこだわる必要が無いんじゃないかと思い始めました。

勿論、
来年はさらに貯金額を増やせれば、
それに越したことはないですけど、

一番大事なのは、
家族サービスにお金を使うことだと思っています。

それなのに、
貯金額を意識しすぎて、
お金を使うのを渋るのは間違っている気がします。

だから、
できれば来年は100万円以上貯金したし、
そのために私ができることは何でもやりますけど、
結果100万円以下でも、幸せな家庭を作れていたら、
それでいいと思っています♪

話を戻しますと、
お金が貯まるようになって良かったこととして、
ちょっとだけ自分のためにお金を使えるようになったのも良かったですね。

最近は、
運動不足解消とダイエットのために、
オンラインフィットネスを始めました。

月々500円程度です。

前々から興味はあったんですけど、
夫のお金を自分の私利私欲のために使うことに気が引けていて、
中々始められませんでした。

でも、
今は「まあ、自分で在宅ワークでお金を稼いでいるし?別に良くない?」
という気持ちで始めました。

始めたら結構楽しいし、
月々500円だからあまりお金もかからないし、
体重も落ち始めました!

これも、
お金が増えたおかげですね。

お金が増えると、
行動の選択肢も増えるので、
良いことばっかりです。

また、
在宅ワークを始めたことをきっかけに、
私個人のスキルは急成長しました。



箇条書きであげると、
・コミュニケーション能力の向上
・ライティングスキルの向上
・様々な分野の知識の取得
・ブログ運営をする上で必要なスキルの習得
・webマーケティング分野への知識の習得



などなどお金以上の恩恵がすごかったです。

こんな恩恵を、
家で引きこもりながらもらえる
在宅ワークって本当にすごいです。

なんか世間一般では、
在宅ワークはアルバイトの劣化
というイメージがあるみたいですが、

アルバイトよりも
身につく知識の量がすごいし、
ずっと家にいながら作業できるし、
5分程度の隙間時間から仕事ができるし、
妊婦や育児中のママでもできる仕事がいっぱいあるし、
全然アルバイトの劣化ではないと思うんですよね(^^)

さらに、
私の場合、
社会と孤立していることに悩んでいた状態から、
孤独感の解消にもなりましたし、

毎日同じような生活に退屈していた人生が少しずつ変化していきました。

だから、
とりあえずやってみることってすごく大事だと思っています。

子どもが野菜を食べるのを嫌っていたら、

「食わず嫌いは駄目だよ!」
って注意するじゃないですか。

在宅ワークもそれと一緒で、
食わず嫌いはもったいないです。

是非、
行動をして、どんどんお金を稼いでいきましょう♪

効果抜群の節約術、在宅ワークに関して

そんなこんなで
100万円貯金に成功して、
最近は楽しく毎日を過ごしています。

こんな生活を遅れるようになったのは、
やっぱり正しい知識を知ることができたからです。

正確には、
節約術に正しいも間違っているもないとは思うんですけど、

節約を始める上で優先順位があるんですよ。

私はその優先順位通りに行動できたから、
貯金に成功できたのかなって思っています。

やっぱ知識が最強です。

節約を始めたばかりの頃、
正しい知識を知ることができて本当に良かったです。

逆に、
正しい知識を教えてもらえず、
闇雲に行動してしまっていたら・・・

と考えるとぞっとします。

もしかしたら、
ある程度上手くかもしれませんが、
絶対に現状のような成果は出ていなかったと思います。

それだけ知識の力ってすごいです。


「知識とは永遠の財産なり」

本当に知識の力って凄いです。

私のブログではこの理念をもとに様々な知識を皆さんにお届けしているので、良かったらお好みの記事から読んでみてください。



そして、
ブログでは語っていない効果抜群の節約術、在宅ワーク、その他お金関連の知識についてはメールマガジン限定で語っています。




無料でやっているので、
興味があったら、登録しておいてください♪

メルマガ限定で無料レポートの配布や効果抜群の節約術を紹介することもあります。

あと、
時事ネタですね!

お得キャンペーンの情報を不定期で流していきます♪

ここまで読んで頂いている方なら、
登録してみて損はないかと思いますので、
是非登録してみてください♪

メルマガ登録はこちらから。

メルマガ登録特典について

さらに、
メルマガ登録特典として、私が一か月で5000円以上節約した料理レシピを公開中です!

「5000円かよ・・・しょぼくない?」
と思われるかもしれませんが、

私が節約をする上で一番重要視しているのは、「家族に迷惑をかけずに楽しく節約をすること」です。

なので、私は料理を作る際に家族から反感を買うような節約だけを意識したケチな料理ではなく、料理の質にもこだわっています。

味が美味しくて、手軽に作れて、さらに節約になる。

そんなレシピを今まで量産してきました。


結局、色んなレシピサイトやレシピ本をこれまで参考にしてきたんですけど、

変にクオリティが高くても、手間がかかったり、料理の工程が難しかったら、意味が無くないですか?

そういう料理を見る度に

「私が欲しいのは、簡単に作れて、楽に節約できる料理レシピなんだよ!!!」

ってずっと思っていました(笑)

だけど、
意外とそういうレシピだけをまとめたサイトや本ってないんですよね~

なので、
私が作りました!

「もうめんどくせええ!私が作ってやる!!!」
ってノリです(笑)

現在制作中で、
未完成の特典ですが、
日に日にどんどんレシピを増やし、

いつの日か、
100レシピ到達を目指していきたいな~
なんて考えています(笑)

(勿論レシピが更新される度にメルマガ購読者は新しいレシピを見れるようになっていますので、完成する前に登録すると損ということは一切ありません。)

ある読者さんはこのレシピを見て、実際に3000円ほど食費の節約に成功したらしいです。

さらに、最近は「この特典を見ながら料理を作るのが楽しい!」なんてメールで伝えてくれました(^o^)

いやーこういうご連絡は本当に嬉しいですね!!

是非興味のある方は手に入れてください♪

美味しい情報はどんどん吸収して、日々進化していきましょう(^^)

メルマガ登録が完了した時点ですぐに届くようになっています!

メルマガ登録はこちらからです。

より詳しい経緯はレポートにまとめています

私が貧乏でケチな世界から脱却し、100万円貯金に成功するまでのより詳しい経緯については、こちらのレポートで紹介しています♪

興味があったら、
読んでみてください!!

この記事で書いたこと以上に節約に成功するまでの経緯について深掘りしています(^^)

私の感情をありのままに書き殴ったレポートだったのですが、

意外と大好評です(笑)

ケチレポート

おすすめの節約術に関して。

節約初心者の方におすすめの節約術についてはこちらの記事で語っています。

私が初心者の頃にもっと早く始めておけば良かったと後悔した節約術についてまとめています。

節約初心者におすすめしたい節約術

専業主婦でもできるお金稼ぎについて。

専業主婦でもできるお金稼ぎについてもまとめています。

在宅ワークは勿論、
土日の隙間時間にできる仕事や
単発のアルバイト、
お得なアルバイトサイト、
主婦の社会復帰について話しています。

興味があったら、
読んでみてください♪

「意外な稼ぎ方があって、驚きました!!」
みたいなご連絡もいただきました(^^)

主婦にこそおすすめしたいお金を稼ぐ方法

人気記事

私のブログの人気記事をまとめておきますね♪

【ハピタス】怪しいお小遣いサイトを試しに使ってみたら、6000円もらえた件について。

毎日の料理作りが楽しくなる方法。これだけで人生変わる人出てくると思います。

それやる意味ないよなあって思うこと。無駄無駄無駄無駄!!

Twitterもやっています。

Twitterもやっているので、
良かったら
フォローしてみてください。

節約関連の情報と主婦の日常をつぶやいていくつもりです♪

Twitter

ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。