日本人は誰でも資産運用をしているけど、意外と多くの人は知らない。

Pocket

どうも、美咲です♪

私のブログは
本気で節約をしたい!お金を貯めたい!という欲求を持った人に読んでいただいていると思っているんですけど、

結局、共通していることは「お金のことをもっと知りたい!」という悩みなわけです。

で、
お金について知る上で「資産運用」は無視できない概念です。

資産運用を始める気が無くても、
知識として、持っておくことに損はないので、
今日は資産運用について、簡単に話していきたいと思います。

で、
皆さん、資産運用って何ですか?
と聞かれたら、すぐに答えられますか?

多くの人は、
株とかFXに投資することでしょ?
と考えると思います。

実際、
それは正しくて、
株やFX、そして投資信託なんかも資産運用の一つです。

そもそも、
資産運用とは、自分のお金を使って、資産を効率的に増やすことです。

なので、
考え方によっては、
将来的に資産価値が上がるであろう高級車を買うことや高級時計を買うことも資産運用の一つと考えることもできます。

そして、
私達が普段使っている銀行口座も資産運用の一つです。

メガバンクの普通預金の年利はしょぼいですが、
それでも年利が0.001%ほどあるので、
れっきとした資産運用です。

まあ、
でもメガバンクの口座にお金を預けることが効率的かどうかは疑問ですね。

メガバンクの普通預金なんかよりも
圧倒的に年利が高い口座は山のようにあります。

楽天銀行なんかがその1例ですね。

楽天銀行と楽天証券の口座を開設して、
マネーブリッジをするだけで
年利が0.1%になります。

おおよそメガバンクの普通預金の100倍の金利です。

なので、
我が家もメインバンクは楽天銀行にしていて、
その年利だけで数千円も毎年もらっていますね。

また、
私達日本人は誰しもが国債の資産運用に間接的に参加させられています。

どういうことか分かりますか?

原理を説明しますね。

まず、国債とは国が発行する金券のことです。

それを利子付きで外部の組織に売るのです。

要は借金です。

例えば、
1億円の国債を発行して、
その利子が1%だとしたら、
期限が来たら、国は1億+100万円の利子を払わなければいけません。

で、
日本はこの国債を大量に発行しているから、

一部からは、
借金大国なんて呼ばれたりします。

ちなみに、
借金大国である事実は確かにそうだが、
日本円は国際通貨だから、
日本国がいくら国債を発行しようと、
円の価値はそんなに下がらないし、
日本が借金で潰れることはない!

だから、
いっぱい国債を刷って、
どんどん予算を増やしていくべきだ!
コロナ対策の予算をもっと増やせ!

みたいな意見がたまにありますが、

正直、これには賛同しかねます。

まあ、
ここらへんの話は長くなりそうなので、
気になる方はメルマガに返信でもしてくださいな。

で、
話を戻すと、

日本という国は、
今まさに国債をどんどん発行しているわけです。

では、
その国債を銀行が買うわけです。

銀行からしたら、
「まあ、国が滅びることはないだろうから、1億円ぐらい払います。何もせずにお金が増えるなんて美味しいビジネスですわ」
ぐらいに考えて買っています。

これが、
銀行が行なっている資産運用の一部なのですが、

そもそも、
その1億円はどこから生まれてきたのでしょうか?

答えは簡単で、
私達が預けている預金口座からお金を取り出して、銀行は資産運用をしているんです。

で、
国債の年利が1%だとしたら、
1億円の投資をすることで、
銀行は100万円も儲かるわけです。

そして、
その元の1億円を得るために、
銀行は1年に1万円しか払っていません。
(メガバンクの普通預金の年利は0.001%のため)

つまり、
100万円もらって、1万円払っているので、99万円も儲かるわけです。

だから、
銀行はどんどん国債やその他の金融商品に投資をして、資産運用をして、儲けているわけです。

だって、
楽ですもん。

銀行は一度国債を買う手続きをしてしまえば、
あとは自動でお金が増えるわけです。

自動最高!!!!どんどん資産運用してやるぜ!なんて考えているかもしれません。

で、
この話から学んで欲しいことが2つあります。

1つは私達は銀行に出資して、
間接的に資産運用をしているという事実を知って欲しいです。

「資産運用は危険だ!」
「投資なんて私には関係ない!」
なんて多くの人は考えがちですが、

この考え方は危ないです。

本質的に考えれば、
私達は実質私達のお金で資産運用をしているのですから。

そして、
二つ目は、リスクが低いことには大手の大企業も挑戦しているという事実です。

結局、
何故銀行が国債を買うか?
というと、

リスクの割にリターンが大きいからです。

ローリスクハイリターンだから、銀行はお金をどんどん使って、国債を買っているわけです。

でも
「だから私達も国債の資産運用をしよう!」
と言うわけではありません。

そもそも、
お金が少ない間は「資産運用、投資はするべからず」というのが私の考え方です。

少ないお金で投資をしようとも、
どうせお金はそんなに増えません。

株やFX、投資信託はあまりおすすめしていません。

それよりも、
まずは地道にお金を守って、増やして、貯める方法を学ぼうよ
というのが私の考え方です。

実際、
私は国債の運用に比べれば、地道で地味な節約術ばかり実践してきました。

でも、
節約に成功した今だからこそ思うことがあります。

節約術も国債の運用はどっちもローリスクハイリターンだということに気づいたのです。

どういうことかというと、
私が実践してきた節約術ってローリスクハイリターンなんですよね。

リスクは「行動することがめんどくさい」という私の死ぬほどどうでもよい感情だけで、

あとはリターンばかりです。

例えば、
楽天銀行と楽天証券を開設して、
マネーブリッジを行なって、
楽天銀行を夫の給与振込口座にする。

これだけで私は年に数千円の利子をもらっているんですが、

これもローリスク、ハイリターンです。

リスクは最初に口座を作るのが面倒くさい。

ただそれだけです。

ATM手数料も普通に使っていれば、無料ですので、リスクってほとんどありません。

そのくせ、
リターンはえげつないわけです。

実際、
私は楽天銀行を開設しただけで、
9000円ぐらい得をしましたね。

正直もっと速く行動していれば良かった・・・
と今でも後悔しているぐらいです。

その他にも、
1時間の手続きで年に6万円も節約できる節約術だったり、

10分の手続きで年に1万5千円を永久に節約できる節約術も実践しました。

なんで、
実践したかと言われたら、
ローリスクハイリターンだったからです。

行動しない意味が無くない?

って感じです。

だから、
行動しました。

それだけの話です。

だから、
私を見習って欲しいとは言いませんが、

皆さんも
ローリスクハイリターンなことがあったら、どんどん行動していく習慣を身につけて欲しいですね。

大手のメガバンクですら、
ローリスクハイリターンなことには挑戦しているわけですから、
私達が同じことを実践しない意味がありません。

ローリスクでハイリターンな節約術の詳細については、
ブログ、メルマガでいっぱい話しているので、
興味があったら、どんどん色んな記事を見ていってください。

本日は以上です。

関連記事

・楽天銀行のマネーブリッジの手続きについて説明しています。

【金利100倍!?】楽天銀行と楽天証券のマネーブリッジ(連携)簡単設定しちゃいましょう♪

ーーーーーーーーーーーー

とりあえず初心者が始めるべき節約術をこちらの記事でまとめています♪

是非参考にしてみてください♪

ここに書いてある節約術を実践するだけでお金がどんどん貯まるし、時間がかからない節約術ばかりです!

この節約術なしに私の100万円貯金成功はなかったと思います。

それほど効果抜群の節約術です(^^)

こちらからおすすめの節約術を読む!

ーーーーーーーーーーーーーー

こんにちは!美咲です♪

今はこうして節約ブロガーとして節約術を皆さんにお届けしつつ、実際に100万円貯金する事に成功した私ですが、

昔は

「全然お金が貯まらない・・・」

「お金持ちが憎い・・・」

「お金持ちの家に生まれたかった・・・」

「節約しても全然上手くいかない」

というようにかなりお金にコンプレックスを抱いていました。

そんな私が変化し、成長し、100万円貯金を成功するまでの経緯を記事にまとめました。

かなり共感できるところが多いと思いますし、

節約初心者が具体的にどんな節約から始めたら良いか?について語っています♪

興味があったら、是非読んでみてください!

記事はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーー

100万円貯金に成功した私が持っている全ての節約知識、在宅ワーク、その他貯金に関する知識をメールマガジン限定でご紹介しています。

・メルマガを登録してくれた方には私が月に5000円以上の節約に成功した節約レシピを公開中!

・月に合計1万円以上節約できる節約術を一挙紹介。これらを知らないで節約をするなんて話にならないと断言出来ます。

・外のアルバイト以上に稼げる在宅ワークを自信を持って紹介します。

・節約をする上で、絶対に欠かせないアイテムとは?

・節約を始める上で多くの人が勘違いする間違った常識とは?

・この世の中で一番大切なのはお金?いいえ違います。もっと大切な物があるんです。

・節約をする上でよく聞く言葉「ちりも積もれば山となる」。本当にゴミだったら、山にもならないと思うのですが・・・

上記以外にもブログでは話していない使える節約テクニックや時事ネタ、その他諸々について配信しています。

興味のある方は以下のリンクからメルマガ登録をしてみてください!

勿論無料のメールマガジンです!

登録はこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。